LINE公式はお得なクーポンプレゼント中♪

ひとり起業家のための強み発見!オンリーワンブランディング・商品設計プロデュース

毎日クリックの応援をよろしくお願いします!
毎日クリックの応援をよろしくお願いします! 直近セミナー情報

徳井義実の当たり前が社会とかなりずれていた理由

 
会見
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大阪在住の強み研究家。 月に4~6回のセミナー、個人セッションを開催。 FPとして活動しながら、強み診断士として、ストレングスファインダーⓇを使って、あなただけの才能を分析し、強みを発見するお手伝いをします!あなたの良いところ、強みを発見し、褒めまくります! メルマガアフィリエイトで月利100万円を越えるも、収入にこだわる事に疲れてしまい、1年も続かず。 「原因がどこにあるか?」 と追及し、ストレングスファインダーに出会う。 「才能がない。」 「強みがわからない。」 という悩みも一気に解決し、自分の才能に目覚め、強みを発揮している。 一人でも多くの人の悩みを解決しようと大阪を中心にセミナー、研修、コーチングを精力的に展開中。
詳しいプロフィールはこちら

徳井義実の当たり前が社会とかなりずれていた理由

チュートリアルの徳井義実が税金を何年も無申告でいたり、社会保険も払っていなかったことも発覚しました。

そんな状態にも関わらず、裏では2億円もするマンションを購入していた。

というようなことが次から次へと出てきています。

もし、私が徳井義実のこの事件が発覚するまでの状態で同じ立場だったら、

「税金払ってなかったら、まずいんじゃないか。」

「社会保険も払っていなかったら。。。」

と考え出すと落ち着いて生活できなかったと思います。

ですが、徳井義実は、普通に生活をしていたわけです。

なぜ、そのような違いがあるのか?

それは徳井義実の「当たり前」が他の人の「当たり前」と違うからだと言えます。

そのことについて、今日はお伝えしたいと思います。

徳井義実にとって当たり前は?

税金報道を見聞きする限りでは、税金に対しての知識や認識の甘さが一番の原因だと思いますが、それ以外にも問題があると思います。

税金の無申告や経費の認識などを深掘りする話は他でもされているので、

その話はそちらで調べていただけば良いと思いますが、

彼の資質がこういった

「税金をちゃんと納めないといけない。」

「期限を守らないといけない。」

というところを認識しにくいものだったのだと思われます。

そして、

「税金納めなくてもなんとかなるだろう」

というルーズな性格。いわゆる資質だったんでしょう。

彼の中では、それが当たり前になっていたと思われます。

それに1年や2年放置していても何もお咎めがなかったこともあり、

「後で税金納めたらどうにかなる」と考えていたように感じます。

税金ってちゃんと納めないと恐ろしいことになるんですよね。

無申告なんかして、お金がなかったら、差押されたり、結構厳しい対応をされます。

今回は、支払う余裕があったので、なんとかなっているんだと思いますが、

本来なら国税もこんな感じの対応でないと思います。

話によると今までも公共料金を支払わず、電気やガスを止められることも多く、

運転免許の更新を忘れたまま、無免許で運転していたこともあるそうです。

ものすごく怖いですし、本人曰く「想像を絶するルーズさ」は頷けるところですが、

このルーズさは、彼の中で当たり前になっていたように思います。

お笑いの才能はあったが、期限を守る才能はなかった

コメディー徳井義実は、お笑いの才能はあり、M-1でグランプリになるほどの才能はありました。

ですが、期限やルールを守る才能はなかったと言わざるを得ません。

ストレングスファインダーでは、徳井義実の資質・才能はどんなものがあったのか

また、どんな資質・才能がなかったのかを考えてみました。

 

あっただろう資質・才能

コミュニケーション

ポジティブ

運命思考

自己確信

最上志向

お笑いの才能が豊かな人ですし、お笑い芸人が持っていそうな才能です。

前に明石家さんまの才能はこれという動画を作ったことがあります。

その時にも同じような才能を列挙していました。

 

この時に挙げた才能以外では、運命思考と自己確信があります。

運命思考は、簡単に言うと

全ては大きな流れの一部だと考えている。そして、全ては必然と確信している。

という資質です。

なので、税金を納めなくても流れに身を任せてしまっていたのかもしれません。

自己確信は、

他人の意見に流されず、人生うまく進めることができるという根拠のない自信がある。

という資質です。

このような資質が良い面で出ずに、悪い面で出てしまった結果なのかもしれません。

 

「どうにかなる。大丈夫。やれる。」

「アドバイスや助言を聞かない」

 

というような性格だったのかもしれません。

なかっただろう資質・才能

慎重さ

学習欲

公平性

規律性

責任感

未来志向

 

この辺りが才能の下位にあったのではないかと思われます。

慎重さがあれば、リスクを避けます。なので、こんな事態まで放置しておくことはリスクだと考えます。

また、「税金を納めないと大変なことになる。」

という知識が欠如していたことから学習欲の才能がなかったか、

そういった税金や社会保険や社会常識的なことに興味を持っていなかったのかもしれません。

公平性規律性は、ルールを守る才能なので、なかったのではないか?と言わざるを得ません。

規律性も規律を守らないと落ち着かないので、平然と生活をできていたので、きっとなかったのでしょうね。

税金は納めるべき」と思う。責任感があれば、税金を納めずにはいられないはずです。

未納の状況ではいてもたってもいらねなかったはずです。

責任感があれば、納税は国民の義務なので、納税するのは当たり前。という思考だったでしょう。

なので、責任感はなかったと思われます。(ここでいう責任感は、ストレングスファインダーでの資質を表します。一般的な責任感と微妙に違うところがあります)

未来志向は、未来のことを考えるとワクワクしたり、臨場感をもって話ができる才能なので、

もしかしたら、持っていたかもしれませんが、

こういった未来を想像できなかったのでしょうね。

ホリエモンや青汁王子が怒るのも当たり前

今回犯したことは本人が思っていた以上の重いものでしたし、

吉本興業ももっと重く考えないといけないでしょう。

 

ホリエモンや青汁王子も怒るのも仕方がないことだと思います。

 

事件が起こってからのすぐの記者会見は、今までの教訓が活きていると思いますし、

すぐにこういった対応ができるのであれば、もっと早く税金を納めるよう会社も

確認しておく必要があったかもしれません。

 

そうしていれば、こんな大きなことにならなかったのにな。

と、同い年としては悲しく思います。

(同い年なんです。どうでも良い話を最後に入れてみました。笑)

大好きなコンビだったので、徳井義実には頑張ってもらいたいですが、

大いに反省してもらいたい話でした。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大阪在住の強み研究家。 月に4~6回のセミナー、個人セッションを開催。 FPとして活動しながら、強み診断士として、ストレングスファインダーⓇを使って、あなただけの才能を分析し、強みを発見するお手伝いをします!あなたの良いところ、強みを発見し、褒めまくります! メルマガアフィリエイトで月利100万円を越えるも、収入にこだわる事に疲れてしまい、1年も続かず。 「原因がどこにあるか?」 と追及し、ストレングスファインダーに出会う。 「才能がない。」 「強みがわからない。」 という悩みも一気に解決し、自分の才能に目覚め、強みを発揮している。 一人でも多くの人の悩みを解決しようと大阪を中心にセミナー、研修、コーチングを精力的に展開中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサー




スポンサー




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ブランディング・強み研究所(仮) , 2019 All Rights Reserved.