LINE公式はお得なクーポンプレゼント中♪

ひとり起業家のための強み発見!オンリーワンブランディング・商品設計プロデュース

毎日クリックの応援をよろしくお願いします!
毎日クリックの応援をよろしくお願いします! 直近セミナー情報

緊張しないためのとても簡単な方法と人の才能を知りたい忘年会

 
緊張
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大阪在住の強み研究家。 月に4~6回のセミナー、個人セッションを開催。 FPとして活動しながら、強み診断士として、ストレングスファインダーⓇを使って、あなただけの才能を分析し、強みを発見するお手伝いをします!あなたの良いところ、強みを発見し、褒めまくります! メルマガアフィリエイトで月利100万円を越えるも、収入にこだわる事に疲れてしまい、1年も続かず。 「原因がどこにあるか?」 と追及し、ストレングスファインダーに出会う。 「才能がない。」 「強みがわからない。」 という悩みも一気に解決し、自分の才能に目覚め、強みを発揮している。 一人でも多くの人の悩みを解決しようと大阪を中心にセミナー、研修、コーチングを精力的に展開中。
詳しいプロフィールはこちら

緊張しないためのとても簡単な方法と人の才能を知りたい忘年会

どうも、年末年始のお休みとかになると調子が悪くなるたちで、いまいち調子が良くなかったです。

喉がやられて、声が出なくなって。熱はなかったですが、調子がよくない。

それから声が出るようになったにはなったのですが、重だるい。

もう、40代半ばを感じずにはいられないです。

今年もよろしくお願いします。みぎしんです。

年末直前の2週の日曜日は、「強み研究家」を養成する講座をやっておりました。

朝から夕方まで6時間ぐらい講義とワークをバキバキと。

これが実は、2回目だったりするのですが、

前よりも事例を多くして、

「この人はどんな才能の人でしょう?」と才能を5つ並べて考えていただいたり、

私の才能のTOP10を実戦さながらで説明してもらう。などなど。

合計12時間ぐらいそんなことをしました。(昼食と小休憩はとりましたが)

 

緊張をしないためのとても簡単な方法は「場」を作る

緊張

最後に行われた実戦さながらのテストは、参加者は、それは緊張したことだと思います。

自分よりも才能のことだったり強みのことを知っている人の才能を説明するんですから。

戦略的思考力の才能が上位にあればあるほど、このあたりの緊張度は大きいと思います。

場合によっては、恐怖に感じるかも。

実際、「テスト」という名目でやっているので、緊張は増します。

「内省」なんかあれば、余計にいらないことを考えてしまいます。

そして、「慎重さ」を持っていたら、

「間違えないようにどうやろう?」

なんて、こと考えるんじゃないでしょうか?

私は、「慎重さ」が低いので、そのあたりはちょっとわからない部分なんですが、「テスト」とかはめっちゃ苦手です。

でも、実戦とかの本番はなぜか強いんです。

保険の営業もそうでした。

ロープレとかはグタグタで「どうしようもねぇな」と思われていたのにも関わらず、実際に営業成績は、トップを取り続けました。(えっへん!笑)

人間関係構築力で、事前に関係性を作ってしまうので、実際に説明するときには、自分で話しやすい状況を作っているんじゃないかと思います。これって、緊張をしないためのとても簡単な方法だと思うんです。

ですから、人間関係がうまく作れなかった相手との実戦での説明はグダグダです

このあたりのことを理解をしておけば、どれだけ自分にとって、
状況を作るということが大事かというのがわかります。

これは、私だけに限らず、多くの人も言えることなので、人間関係構築力を意識して、そういう自分が発揮しやすい「場」を作ることを心がけると良いと思います。

今回の参加者は、2人だったのですが、2人ともセミナーを開催したことがないということでしたが、

いやいや、今からでも十分セミナーできるで!

みぎしん

って感じでした。

そんな感じで、二人ともテストには合格していただき、実戦であとは慣れていただくだけ。

セミナーなんかそれだけにつきます。

私なんか、セミナーしたてのころは、「わかめ文字」と呼ばれるぐらい、緊張で文字がわかめ状態で揺れまくってました。笑

なので、しばらくは板書を全くしませんでした。

緊張しているのが、相手にも自分にもバレないようように。笑

自分でも緊張していることを感じてしまうとそのあとは、グダグダになりますからね。

これも結構大事なことです。

緊張しないためのポイント
自分にも緊張を悟れるな!

人前に出てやるビジネスをやる人で緊張する人は、これを覚えておいてくださいね。

 

人の才能はすごく気になる覗く

今回の講座は、これ以降もまだ講座が続くんですが、強み研究家養成講座の最終日の29日には、昔からの常連さんと忘年会もありました。

参加者のうちの一人は、まだストレングスファインダーの診断をやったことない人だったんですが、才能や強みに興味津々。

どちらかというとすでにセミナーに参加していただいている人達の方が、

「この人、どんな才能やろう?」

って、ことで盛り上がりました。

人の才能って、気になりますよね?

盛り上がりすぎて、34すべての才能をあけてもらうために

「金払うから今すぐ診断やって!」

という始末。

知っている人の才能って、やっぱり気になりますよね。

あまりにも気になるので、忘年会に参加した人だけでLINEグループを作りました。

忘年会が終わって、帰ったあとの深夜にも「まだかー」「まだかー」の連呼。笑

結局、大晦日にすべてが判明しました。

まず大晦日の昼ぐらいにTOP5が判明して、「ここまでそのままの人はおらん」というので、みんな爆笑だったのですが、そのあとの29の才能がわかると

「意外なのが入っている」というのが出てくるんです。

才能も強みも理解してもすぐに忘れる

忘れる

このストレングスファインダーの巧妙なところは、TOP10が普段よく出てくるものだ

というところ。

この6〜10までに意外なのものが入っていて、本人も気づいていないものがあるというところなんですよね。

ここがやる気スイッチになる場合があったり、逆に自分を抑制しているものだったりするんです。

そこをどうやって動かしていくかということが大事なので、日頃の意識が大事だったりします。

ですので、定期的に才能と強みをメンテナンスすることが必要ですし、もう一度理解し直すことが必要です。

実は、今回の常連さんとの忘年会には、神奈川からわざわざ来ていただいていた人がいました。

その人も「また個人セッション受けにきますね」って、めちゃめちゃ嬉しいことを言ってくれて、帰って行きました。いやー嬉しい。

そんな感じの内容になっていますので、

・これからどういう仕事やっていこうとか

・自分の才能をどのように強みにしていこうか

とか、悩んでいることやすっきりしたいことがある人は、個人セッションでご相談ください。

それでは、体調に気をつけながら、やっていきましょう!

今年もよろしくお願いします!

追伸

Twitterでこんな投稿をしました。

Twitterでこんな投稿をしてました

これを綺麗な図にして、ちゃんと説明する講座がこちらです。

セミナーのご案内

でも、人気がないなー。笑

ビジネスに興味がない人が多いんですかね?笑

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大阪在住の強み研究家。 月に4~6回のセミナー、個人セッションを開催。 FPとして活動しながら、強み診断士として、ストレングスファインダーⓇを使って、あなただけの才能を分析し、強みを発見するお手伝いをします!あなたの良いところ、強みを発見し、褒めまくります! メルマガアフィリエイトで月利100万円を越えるも、収入にこだわる事に疲れてしまい、1年も続かず。 「原因がどこにあるか?」 と追及し、ストレングスファインダーに出会う。 「才能がない。」 「強みがわからない。」 という悩みも一気に解決し、自分の才能に目覚め、強みを発揮している。 一人でも多くの人の悩みを解決しようと大阪を中心にセミナー、研修、コーチングを精力的に展開中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサー




スポンサー




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ブランディング・強み研究所(仮) , 2020 All Rights Reserved.