想いのある商品に強みとポジションとストーリーで魅力あふれるブランドコンセプトができる

直近セミナー情報

好きを仕事に「好き」×「得意」×「独自性」=自分ブランド

    
\ この記事を共有 /
好きを仕事に「好き」×「得意」×「独自性」=自分ブランド

どうも、みぎしんです。

年末には、関東から友人が
帰省の途中下車で大阪に寄ってもらい、
2年ぶりぐらい会うことができました。

ここのところ、人と会う機会が減っていましたし、
深い話をする機会もなかったので、
とても良い時間になりました。

どんな時代になっても、
やっぱり人と会うことは必要ですね。

年末年始は、
家族と出かけたり、話をしたり、時間を共有することを意識しました。

今までになく妻とも話をしましたし、
子どもとも散歩したり、遊んだので、表情も全然違いました。

身近な人を大事にしないといけないなと改めて感じたところです。

また、新しく始まったプロジェクトの講座も11月から始まって
すでに3回になりました。

メンバーには、週報を出してもらっているのですが、

自主的に3日報にされたり、
日報にされたりとやる気がすごいですw

それにコメントしていたりとなんやかんやとやっております。

そこでも、
自己分析することで、それぞれ自分の才能や強みを知り、
その上で、ビジネスを作っていくということをやってもらっています。

 

「好き」×「得意」×「独自性」= 自分ブランド


セミナーでもお伝えしていますが、

自分を知ることで、

「好き」×「得意」×「独自性」= 長く続けるビジネス(天職)

が、考えていけるのかと思います。

「好き」って自分がやりたい!という衝動であったり、

気づけがずっとやっていることだったりしますよね。

なので、主体的に動けることだなって思うんです。

「得意」であると人に喜んでもらえて貢献できたりしますよね。

なので、求められることが多くなると感じます。

「独自性」があると

他との違いが出せるので、選んでもらえいやすくなってくる。

これを整理すると長く続けるビジネス(天職)であり、「自分ブランド」が作れていくと考えています。

「好き」×「得意」×「独自性」= 自分ブランド

になっていく感じです。

例えば、

「読書が好き」×「継続が得意」×アウトプット力・朝活=アウトプットを鍛える朝活読書会

「お酒が好き」×「情報発信が得意」×実際に会う=日本酒女子会

など

全く、副業やビジネスをやったことがないメンバーと
セッションする中からできたビジネスだったりします。

読書会は、常連さんも多いですし、
日本酒女子会は酒蔵や飲食店のスポンサーがいたり、案件があったりと
ビジネスになっています。

他にもビジネスをすでにやっていたメンバーでも
自分の才能や強みを知って、
ポジションを変えたメンバーもいたりします。

 

コンセプトは自分のビジネスを整理すること

それができたのも自己分析をしっかりしたことと
コンセプトを整理したことだと思っています。

ちなみに、コンセプトっ何かというと

まだ知られていないモノ、ヒトについて、
それが何で、
誰に何をしてくれるのかが、
パッと思い描けるフレーズ

ということですが、

コンセプトができると

人にも伝えやすいですが、

自分がどんなことをしている人で
どういう方向性で進んでいけば良いかもわかるんですよね。

ですが、一人でコンセプトをまとめようとしても
なかなかまとまらないんですよね。

自分もかなりてこづりましたw

なので、コンセプトワークショップを作ったのですが、

今年は少人数でやっていこうと思っています。

3人以上だと時間が全然足りませんでした。

ですが、
今まで参加していただいた方は、コンセプトが整理ができて、
感動してくれる人が多いです。

ご自身のコンセプトがイマイチまとまっていないなーと感じる人は、

ぜひ、今年最初の講座にご参加ください!

110日(月)10:00

あなたの想いが相手に届くコンセプトメイキングワークショップ

1回参加したけど、状況変わったよ!っていう人もいると思うので、
何度もコンセプトは練り直した方がより良いものになるので、
ぜひご活用ください!

他の日程については、開催リクエストもお待ちしております!

それでは、今日はこの辺で。

ではでは。

【ご注意】 クリフトンストレングス(ストレングスファインダー®)に関する解説は、私独自のものになります。
Gallup認定ストレングスコーチとしての知識をベースにしていますが、Gallup社の承認や推薦を受けたものではない点をご了承ください。

友だち追加

スポンサー




コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©ブランディング・強み研究所,2022All Rights Reserved.