想いのある商品に強みとポジションとストーリーで魅力あふれるブランドコンセプトができる

直近セミナー情報

ブランド戦略がお客様に選ばれ続ける理由

    
\ この記事を共有 /
ブランド戦略がお客様に選ばれ続ける理由

どうも、みぎしんです。

突然ですが、

「ブランド戦略を考えるとあなたのビジネスがどうなるのか?」

これについて考えていきたいと思います。

実は、この話をする理由があります。それは最後に。

そもそもブランド戦略とは?!

その前に、

ブランド戦略とは、

「ブランド理解」

「ブランドデザイン」

「ブランディング」

「ブランドマネージメント」

のプロセスで経営戦略を策定することで、

自社の魅力を理解し、自社が提供する「顧客の理想的な未来、ベネフィット」が欲しいと思っている

顧客自らが商品、サービスを買いに来てくれる状態を作り上げる戦略のこと。

 

なので、「ミスマッチで不要な集客、セールスを減らすことができる。」

というものです。

自社の魅力と強みがわかる!

ブランド戦略という経営戦略をインストールできると

まず、ブランド理解のプロセスで、自社の魅力、強みを知ることができるようになっていき、

そのことで、自社の商品、サービスにさらに自信を持つことができるようになります。

さらに、

自社の魅力、強みをブランドデザインのプロセスで作っていき、

ブランディングしていくので、

理想的な顧客に自社の強み(価値・他との違い)を理解してもらえるようになっていきます。

だから、精度が上がっていくと「ファンができる」という状態を作っていくことができます。

ただ、そのためには、
いわゆる3C分析(自社分析、競合分析、他社分析)が必要になってきます。

ブランドを主観で考えてはうまくいきません。

客観的な思考と分析で考える必要があります。

客観的に見るというのが非常に大事な点ですので、意識していただきたい点です。

主観と客観のバランスよく考える思考ということです。

マーケティングを考える前にやることがある!

その結果、ファンが増えるので、

無駄な集客がなくなり、自社の価値を欲しい人が向こうからやってくる状態ができていますし、

こちらが求めている人がやってくる。という理想的な状態を作っていくようになるので、

非常にストレスが減った状態でビジネスをすることができます。

ただし、あなたのビジネスの魅力や価値を求めている人へ認知は必要。

なので、SNSやブログなどのマーケティング戦術はここから必要になってきます。

ビジネスを始めたての人は、

ほとんどがブランドが確立できていない状態なので、
いくら集客・マーケティングを頑張っても、なかなか結果は出ません。

ブランド戦略で無駄な時間、お金、労力が減る

ブランド戦略をしっかり考えれば、
集客やマーケティングばかりに時間を取られることがなく、
またアンマッチな集客がなくなっていきます。
          
さらには、
・無駄な広告が減る。
・無駄なセールスが不要になる。
・労働時間、ストレスの削減。
・採用コストも削減できます。

そんな効果も出てくる点が大きな利点です。

さらには、

その結果、自社の収益も安定し、

従業員がやりがいを感じるようになり、
愛社精神、自社への貢献、自立した行動がとられていく。

収益が安定し、従業員みんなの将来の不安がなくなる最高の状態へ進んでいきます。

そのためには、
インナーブランディングの徹底、
精度の高いアウターブランディングの実施が必要不可欠です。

というような経営者向けのセミナーを今週の金曜日に開催します。

(若干、セミナーで削る部分はありますが、概ねお伝えします。w)

それでは、今日はこの辺で。
ではでは。

【ご注意】 クリフトンストレングス(ストレングスファインダー®)に関する解説は、私独自のものになります。
Gallup認定ストレングスコーチとしての知識をベースにしていますが、Gallup社の承認や推薦を受けたものではない点をご了承ください。

友だち追加

スポンサー




コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©ブランディング・強み研究所,2021All Rights Reserved.